ホーム > FX 取引期間と成果 > FX 取引期間と成果

FX 取引期間と成果

FX 取引期間と成果はドル売り(円買い)、ポジションを建てる場合は、金利の高い通貨(ドル)を売って、金利の安い通貨(円)を買うことになるため、スワップポイントを支払うことになります。

10日間だと3290円。高金利の通貨を買ってしばらく持っていると、多少の円高ならスワップポイントでカバーできてしまうことがあります。通貨間の金利差でスワップポイントが発生それでは、スワップポイントとは、一体なんでしょうか。

まずは「半年で5万円」といった達成可能な目標を立てるところから始めましょう。目標を設定しようFX取引は、期間と成果(利益)が明確にわかります。いつまでに、いくら増やしたいのかを明確にして、目標を管理しましょう。

お金の価値が目減りしたことに米国の通貨政策を取り仕切っているのは財務省だが、金融政策はFRBの専管事項になる。消費者物価指数が上昇傾向をたどった場合、FRBは政策金利を引き上げることによって、インフレ懸念を抑えようとする。